改修工事・リフォーム工事・改築用語集

建築用語集(や行)

ユンボ

キャタピラーで移動して、ショベルで穴を掘る建設機械のこと。   一般には油圧ショベル、パワーショベル、バックホー等と呼ばれます。 「油圧ショベル」は 1990年代に入ってから、これらの統一名称として「社団法人日 つづきを読む

ユニット工法

工場で生産した、設備や配管、電気配線を組んだ箱型の部材(ユニット)を現場で組当てて建設する住宅の工法のこと。 工場内で生産できるので天候に左右されず工期が短く済み、組立がボトルやナット締めであるため、職人の技能に関係なく つづきを読む

4路スイッチ (よんろ_)

離れた3か所以上の場所で同じものをON/OFFするときに3路スイッチと組み合わせて使用するスイッチのこと。   スイッチの両端が3路スイッチでその間に4路スイッチが入ります。 なお、4路スイッチの数を増やせば、 つづきを読む

床束 (ゆかづか)

木造躯体において、1階の床下から大引を支える垂直で短い部材のこと。 以前は90mm角程度の木材でしたが、乾燥・収縮による床鳴りを防ぐ為、高さ調整が簡単にできる既製のプラ束、鋼製束が多く使われるようになっています。 &nb つづきを読む

溶剤 (ようざい)

水で溶けない材料、油脂や合成樹脂などを溶かす事の出来る液体のことをいう。塗料をシンナー等で薄めて調整する。

ゆず肌塗装

外壁塗装の模様の一種。塗装面をユズの皮のような緩やかな凹凸パターンのことをいう。 風情のある美しい外壁に仕上がります。

養生 (ようじょう)

施工中に飛び散る塗料や粉塵で他が汚れないようにし、シートなどで覆うこと。また施工後に汚れたりしないようにシートで覆うことをいう。

薬品洗浄 (やくひんせんじょう)

水洗いや拭き取りだけでは落ちない頑固な汚れの際に使用する特殊な洗浄用薬品の事。用途により薬品の種類が違い主にブラシによるブラッシングや手作業による洗浄作業などを行う。  


1 / 11