2015年05月14日

セットバック


敷地でいうセットバックとは土地に接する道路の幅員が4mに満たない時に、道路の中心から2m後退して建物を建築すること等をいう。つまり、道路の境界線を土地に食い込んで後退させる事。セットバックした部分は道路と見なされるので、その部分に建物を建築することはできません。

敷地セットバック

また、建物でのセットバックとは日照の確保などのために、建物を建てるときに上階を下階よりも後退させることでもあります。よく、マンションなどで建物が下の階から上の階へいくにしたがって順次後退し、その外観が階段状になっているものがそうです。

建物セットバック

 


 <<
 >>