2016年11月18日

竿縁天井 (さおぶちてんじょう)


天井板の下側に、天井板を押さえるための

竿縁(さおぶち)と呼ばれる細長い木材を、約30cm~60cmの等間隔に平行に取り付けて仕上げた天井のこと。

 

板張り天井の一種で、和室の天井によく用いられます。


 <<
 >>