2016年02月23日

居抜き物件 (いぬきぶっけん)


居抜きとは、過去に入っていたお店が使っていた厨房機器やエアコンなどの空調設備、椅子やテーブルなどの家具、壁や天井・カウンターなどの造作がそのまま残っている物件を指します。

 

開店するにあたり使用出来る設備はそのまま使用する事が出来、工事に掛かる費用も少なく抑えるメリットがあります。

デメリットとしましては過去の物件が自分が求めてる業態と違う場合は既存物を解体しないといけなくなり余計に工事費が掛かるので、適した居抜き物件をおすすめします。


 <<
 >>