2016年09月13日

切り妻屋根 (きりづまやね)


屋根の最頂部の棟(むね)から地上に向かい、2つの傾斜面が本を伏せたような山形の形状をした屋根のことです。

 

2面だけで屋根が構成されるため、費用が抑えられますし、雨漏りの心配が少ない屋根の形状のひとつです。

また雪の落下する場所・リスクを予測することができます。

 

リフォーム改修用語 切り妻屋根


 <<
 >>