2017年10月20日

雨仕舞 (あまじまい)


屋根や外壁、アルミサッシなどから雨水が建物の内部に浸入をしないようにすること

または雨水浸入を防ぐための施工方法という意味です。

 

つまりは、雨にぬれる場所、雨が降り注ぐ場所などに適した形、材質、配置の順番などによって、その表面や隙間を流れる雨水を適切に処理し、雨もりの発生を防ぐことです。

 

具体的な例では、隙間をシーリング処理したり、雨樋をつけたり、窓枠の下に水切りを付けたり等々、いろんな雨仕舞があります。


 <<
 >>