2017年02月14日

鼻隠し (はなかく_)


軒先の先端に取り付けられる横板状の部材をいいます。

 

屋根を支えている垂木(たるき)の切り口を隠すために取り付けられています。 垂木の腐食を防止したり、美観を整える役目です。

 

なぜ「鼻」かと言いますと、建築業界では垂木の先端部分を鼻と呼ぶからです。その鼻を隠すということで鼻隠しといいます。 通常、鼻隠しには雨樋が取り付けられるので、雨樋の下地材の役目も果たしています。

 

リフォーム改修用語 鼻隠し


 <<
 >>