2016年09月30日

ドアガードプレート


入り口ドアを「バール」という金具を使ってこじ開ける被害を防ぐための、防犯グッツの一つ。 ドア鍵の部分に金属製のプレートを取り付けることにより、バールの侵入を防ぐことができます。

リフォーム改修用語 ドアガードプレート

 

一般のマンションの鍵は殆どケース錠が使用されていますので錠の受け(ストライク)が戸当たりより外側にあるのでバールが差し込めてしまいます。

また、商店の裏口などは殆どがバールを使って侵入されていますので、有効な防犯手段となります。


 <<
 >>