2016年06月10日

隅柱 (すみばしら)


管柱の一種で、建物の

外壁ラインの隅角部(ぐうかくぶ)にある管柱のこと。

簡単に言えば、壁の角々(かどかど)にたっている柱のことです。

 

尚、隅柱で上下階を1本の柱で通したものは、「通し柱」と言います。 耐久性を上げるために、4寸(120mm)角のものが使用される事が多い。


 <<
 >>