2015年03月03日

バックアップ材 (―ざい)


バッカーともいう。
防水工事や、外壁改修工事の際、シーリング材を用いて隙間や目地を埋めるとき、目地の底に入れて厚みを設定したり、3面接着を防いだりする材料のこと。
発泡ポリエチレンが良く使用される。


 <<
 >>