SHOP

店舗


店舗改装は一大事。大きな決断が必要です。その決断に至ったあなたの想いをカタチにします。

課題を明確にし、解決できる案を提案。シュウケン工業が素敵なお店に仕上げます。こちらのページでは、改修工事前によくいただくご質問を、わかりやすくまとめてみました。

 

お店の入り口を改修したいと思っています。その際の、お店側としてのポイントを教えて下さい。

回答

お店の顔となる場所です。まずは、現地調査を行い、お客様が望まれるイメージを共有させていただきます。お打ち合わせを終えた後、こちらで具体的な提案をさせていただきます。

 

plan*(プラン打合せは重要ですのでご納得いただくまで行います。)

 

改修を行う際のポイントですが、上記している様に「お店の顔となる場所」です。想い描いている事をすべて教えてください。つまりポイントはお店のイメージ力。私どもは、思い描かれているイメージをおうかがいし、プロの視点から物理的に可能かどうか、ご予算内で可能かどうか、情勢やこれまでの実績を元にご提案させていただきます。

なお、工事は可能な限り営業時間外又は定休日に行えるよう極力調整させていただきます。
*(どうしても営業時間内工事となる場合は、事前調整の上、工程を組み立てていきます。)

 

営業を可能な限り早急に再開したく、出来るだけ素早い工事を望んでいます。例えば、「厨房+カウンター10席・10席テーブル程度」のお店を全面工事する場合、どれくらいの期間がかかるものでしょうか?

回答

まずは、リニューアル後の店舗イメージを共有させていただくために、お打ち合わせをさせていただきます。工事の内容により工程が異なるため、打ち合わせ後に、おおよその工事期間をご提示させていただく運びとなります。これを踏まえ、工事実施の有無をご決定ください。

なお、短期間で工事が出来るように思案いたしますし、可能であれば営業を行いながら工事が可能な箇所も出てくると考えられます。あくまでも工事の質、内容等が重要となりますが、それらの点もふまえて工程を作成しご検討いただくことになります。

 

開店して5年が経過しました。ところどころ悪くなってきている気がするのですが、一般的に、5年経過するとどのあたりが悪くなるものでしょうか?また、10年経過のケースも同様に教えて下さい。

回答

内壁・天井・床等の目に見える汚れがありますね。これは目に見えた部分にも比例して、汚れ(つまり、この場合は劣化)が出てきます。また、水廻りや厨房部分は、常時温度差や湿度差が激しく可動しているため、各種部位等も悪くなる可能性が高いのです。この辺りも踏まえて、一度調査した方がいい時期だと思います。
*(目に見えない部分は定期的なメンテナンスが長持ちのコツです。一度調査することをオススメします。)
10年経過の場合も同様に劣化している恐れがあります。もし、5年経過時に調査を行っていないのであれば、ぜひ調査をオススメします。おそらく、各部位それぞれの対応年数が超過している時期です。合わせて工事の計画を立てる事をオススメいたします。

 

営業しながら改装工事をお願いすることは出来ますか?可能な範囲を教えて下さい。

回答

(詳細を確認させて頂いてからの回答になります。と前置きさせていただいた上で)営業時間にもよりますが工事可能です。

 

昼間営業の場合→夜間作業
夜間営業の場合→昼間作業

 

お店が開店前には工事を終了し営業出来るように対応が可能です。音鳴り工事や、昼間しか出来ない工事の場合は、事前調整の上時間を決めて施工いたします。また、工事内容により営業をお休みいただく可能性もありますが、その場合もお店のご都合に合わせ、対応させていただきます。リクエストいただいた工事方法に可能な限り対応させていただくよう努めます。

なお、全てにおいて、工事までの基本的な流れは以下の通りです。

 

plan*(プラン打合せは重要ですのでご納得いただくまで行います。)

 

専門性が高く、問合せしづらい業界との認識も多くあるとお聞きしておりますが、私どもシュウケン工業は、お気軽にお問合せいただき、お客様視点で回答することを心がけ、最良なご相談をおうけいたします。

どうぞお気軽にお問合せください。

 

飲食店様改修工事一覧

・内装リニューアル工事
・外装リニューアル工事
・電気・水廻り・店舗に関わる工事
・増改築工事
など

飲食店(店舗)改修リニューアル工事実績一覧