2015年07月09日

マンション大規模リフォーム工事 エピソード4


さぁ、やってまいりました。マンション大規模リフォーム工事のご紹介。

コレまでエピソード1(足場仮設工事)・エピソード2(下地補修工事)・エピソード3(シーリング工事)とご紹介しまして、

今回ご紹介するのは塗装工事です。

塗装工事は大きく分けますと、2つに分類されます。

外壁・タイル面・天井などの 『塗装工事』 と手摺や鉄扉などの 『鉄部塗装工事』 です。

それでは、始まり始まりぃ・・・・・。

 

塗装工事

天井や壁の塗装工事では、塗料が塗布される素地の違いにより、塗装材料や塗装工程が少しずつ違います。

 

 

タイル面外壁 塗装工事

 

まずは、素地面の汚れ・ホコリ・チリを綺麗に落とします。

▼外壁タイル面塗装 高圧水洗浄▼

マンション大規模リフォーム 高圧洗浄

 

次に下塗りとして、上塗り材が下地に浸透するのを防ぎ、上塗り材との密着力を高めて塗膜を安定させる為にシーラーを刷毛塗りします。

▼外壁タイル面塗装 下塗り▼

マンション大規模リフォーム 塗装下塗り

 

そして、中塗りとしてヤニ・防カビ・しみ止めの効果と付着性を持っている外壁用のつや消し塗料を2回塗ります。

マンション大規模リフォーム 塗装中塗り1回目

▲中塗り 1回目▲

▼中塗り 2回目▼

マンション大規模リフォーム 塗装中塗り2回目

 

仕上げに、耐候性にも優れた塗料を2回塗りしてます。

▼上塗り 1回目▼

マンション大規模リフォーム 塗装上塗り1回目

▼上塗り 2回目▼

マンション大規模リフォーム 塗装上塗り2回目

 

 

 

吹付け面外壁塗装工事

外壁・廊下の壁は工程は同じですので、共用廊下の壁でご紹介。

まずは、養生します。

マンション大規模リフォーム 塗装養生

 

エアブローにて、表面のゴミを綺麗に取り除きます。

 ▼外壁吹付け面 エアブロー清掃▼

マンション大規模リフォーム エアブロー

 

次は、下地補修跡のパターン復旧します。下地補修したところの柄合わせです。

▼パターン復旧▼

マンション大規模リフォーム 塗装パターン復旧

パターン復旧した後に、パターン下塗りします。

▼パターン 下塗り▼

マンション大規模リフォーム 塗装パターン下塗り

 

次にウレタン樹脂系の上塗り塗材を2回塗って仕上げです。

マンション大規模リフォーム 塗装上塗り1回目

▲上塗り 1回目▲

▼上塗り 2回目▼

マンション大規模リフォーム 塗装上塗り2回目

 

 

 鉄部塗装工事

鉄部塗装工事で塗装される場所としましては、主に

手摺・鉄骨階段・SDMB扉・消火栓扉・火災報知機・通気口・樋などです。

塗装の工程としましては、

研磨・清掃 → 錆止め下塗り → 上塗り2回塗り

となります。

 

研磨清掃工程

塗装前の大事な大事な工程・・・研磨清掃です。ココでの丁寧な作業が完了時の輝きの差になります。

マンション大規模リフォーム 鉄部塗装 研磨清掃

 

錆止め下塗り工程

鉄部ですからねぇ。錆はいけません(。 ̄x ̄。) ブーッ!

 

年数が経てば、どうしても錆は出てきますが、それが少しでも遅くなるにこしたことはないので、「長持ちしますように( ̄人 ̄) 」の願いも乗せて錆止め塗料を塗ります。

マンション大規模リフォーム 鉄部塗装 錆止め

 

上塗り 工程

仕上げの上塗りを2回に分けて施工します。

マンション大規模リフォーム 鉄部塗装 上塗り1回目

 ▲上塗り 1回目▲

▼上塗り 2回目▼

マンション大規模リフォーム 鉄部塗装 上塗り2回目

 

鉄部塗装 完了!!

鉄部塗装工事それぞれ施工完了の写真です。施工前との違いがよ~く分かります。綺麗になるのは気持ちが良いですね。

施工前ってどんなだったっけ・・・・・って思っていませんか?ご安心を。

完了写真の下に載せていますので、見比べてくださいv( ̄∇ ̄)ニヤッ

 

▼鉄部塗装 施工完了▼

マンション大規模リフォーム 鉄部塗装完了

▼鉄部塗装 施工前現状▼

マンション大規模リフォーム 鉄部塗装 現況

 

塗装工事は、見た目の美観を与えるだけでなく、 素材を守る という大事な役目があります。

 

マンションなどの大規模リフォーム工事で、塗装工事は決して外すことの出来ない大事な工事です。

塗装工事の仕上がりや持ちに影響を与える下地補修工事もまた、大事な工事となります。

 

 

・・・ということで、今回のお話はこの辺で終わります。

次は、なんの工事かなぁ・・・・⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ ふッふッふッ


 <<
 >>