2014年12月25日

調査結果の報告書類について


現地調査後にお客様にお渡しする『調査結果報告書』の内容についてご紹介します。

※無料でお作りしてお渡しします。

 

1、表紙

 

 

調査結果報告書

2、劣化現象の説明

 

劣化などの用語の説明を分かりやすく書いています。

調査結果報告書
3、劣化の状況と対策を分かりやすく明記

 

現地調査の際お撮りする写真やイラストなどでお客様が分かりやすいように状況・原因・対策案を明記します。

調査結果報告書

どのような劣化にも必ず原因があります。そしてその原因はさまざまです。 

 

 

 

調査結果報告書

調査結果報告書

 

4、劣化箇所の補修方法の説明

使用する工具や材料なども明記して補修方法の説明をします。

下地補修(コンクリート・モルタルの欠落・剥離の補修)

 

下地補修(ひび割れ補修方法)

 

下地補修(鉄部面の下処理方法)

 

5、全体のまとめ

 

総合所見 

 

最後

 

 

弊社では、お客様の目でも劣化等の現状を見て、知って頂き(安全面もありますので危険を伴う箇所の場合は専門家が写真におさめます)そして現状に伴った対策案や工事プランをご提案させていただきます。

 

ご相談・お見積りは無料です。お気軽にお問合せください。


 <<
 >>